メールでのお問い合わせ

おかげさまで累計工事数700棟突破!!現地調査お見積り無料! 家の傾き・地盤沈下の修理 地域最安値に挑戦中! 行政からも任される高い技術力!!
家が傾いているかも...!?1つでも当てはまればお気軽ご相談ください!1.丸いものが転がる 2.ドアが自動で開あいたり閉まったり 3.ドアや窓からスキマ風が気になる 4.水はけが悪い 5.歩くと床にきしむ音がする 6.クロスや外壁にひび割れがある 7.めまい、吐き気、頭痛などが頻繁におこる 8.ドアや窓が
  きちんと閉まらない 9.平衡感覚がとれない 10.サッシの鍵がかかりにくい

レフトハウジングでは過去の大きな震災で傾いた家の工事にも対応してきました。

工事を対応してきた震災一覧

1995年 1月(平成7年)
阪神・淡路大震災
2004年10月(平成16年)
新潟県中越大震災
2011年 3月(平成23年)
東日本大震災
2016年 4月(平成28年)
熊本地震
ネットからの無料相談

レフトハウジングのレーザー診・レーザー測量はココが違う!圧倒的な測量ポイント数

家の傾き修正工事は特殊な土木工事であり、誰もが行える工事ではありません。
再沈下をさせないためには、お住まいの状況をしっかりと把握しておく必要があります。

精度を落とさず、いかにして低コストで工事が行えるか…
それは、最初の測量と診断によって作成される「施工計画」にかかっていると断言できます。

そのため、レフトハウジングでは適切な施工計画書とお見積もり書をお客さまにお渡しするために、最新のレーザーを使用した精密な測量と診断を、無料でご提供しております。

レフトハウジングの測量ポイント
お部屋の隅々、中間点など
  ミリ単位の精密な診断を行います!
5つの強みでお客様へ「安心と安全」をご提供します! 理由1.工事中生活維持 理由2.圧倒的技術力 理由3.安全・安心10年保証 理由4.低下価格 理由5.多数
外では…

仮住まい一時的な引越しは経済的・心理的に大きな負担がかかります。

しかし、レフトハウジングの工事はお庭からの工程が多く、工事中も電気・ガス・水道は問題なく使えるので、お客さまは住んだまま、普段通りの生活が送れます。

ご在宅のままでも、鍵をかけてお出かけになっても大丈夫です。

さらに

レフトハウジングは、お客さま満足度の更なる向上を常に目指しています。

再沈下の不安がない家の傾き修正工事を行うことはあたりまえのことで、工事前から工事後までお客さまの負担を少しでも減らしたいと考えています。

近隣への騒音被害を抑えるため、技術開発・研究を進め、以前と比べ音が小さい機材を使用しています。

工事前・工事中・工事後の近隣への挨拶回りも当社スタッフが全て代行可能です。お申し付けください。

レフトハウジングへのご依頼のおよそ半分のご発注は...リフォーム会社様・不動産会社様・建設会社様・ハウスメーカー様から頂いております。

再沈下の可能性がほとんどない工法で、ていねいに家の傾き修正工事、地盤改良工事を行い、お客さまの高い満足度、低コスト化の実現を評価していただき、10年保証も無料で付いておりますので企業様も安心できるのだと思います。

このようなことから、同じ企業様よりリピートでの工事依頼を頂いております。

レフトハウジングでは、公共事業などの地盤沈下修正事業の技術者として20年以上の豊富な経験を持つ技術者と、一級土木施工管理技士の資格を持つ者が施工計画を立て工事を行います。

20年以上の実務経験を積み、超難関資格である一級土木施工管理技士、一級建築士試験に合格し、国土交通大臣の免許を受けた者が工事監理等の業務を行います。

レフトハウジングでは、過去の施工事例全ての情報を技術者間で共有しており、定期的に行っている社内研修会の中で技術の研鑽を重ねております。

東日本大震災によって液状化被害を受けた千葉県浦安市での実際の工事および、公共工事によって培った経験とノウハウで、他社には負けない質の高い家の傾き修正工事を実現しております。

また、「お客さまが安心して住み続けていただける環境作りのお手伝い」の会社理念を軸とし、お客さまの生活環境の改善、不安の解消に全力をもって対応致します。

レフトハウジングでは、お客さまの生活環境の改善、今後の不安の解消を第一の目的としています。安全と安心を確保し、晴れ晴れとした楽しい暮らしを取戻すことに最大限の協力を惜しみません。そのため、レフトハウジングではもっとも重要な測量と診断を最新のレーザーを使ってご提供しています。現場の実情に合わせた適切な工事をどうしても行いたいため、段取り段階での測量と診断は特別な思いから、無料で実施しております。

磨きあげられた技術により地盤を再沈下させないよう慎重に神経を注ぎ、家の傾きは時間をかけてミリ単位で修正します。

今までの実績を重ねて得られた技術は、「既に建っている建物の傾き修正工事」に特化した専門業者であることの誇りによって支えられています。

作業の品質保証を10年間無料と言えるのは、高品質な工事内容の証です。

一般住宅専用の工事機材

一般住宅の傾き修正工事に特化している施工会社は少なく、特に大手企業は集合住宅など大型の建物の修正を得意としています。

レフトハウジングでは一戸建てに特化した傾き修正の「技術の研究・設備の開発」に力を注ぎ続けることで、低コスト化を実現することができました。

個別の見極めによるもっともふさわしい工法を選択し、自信を持ってお見積もりをご提出します。

そのため、お客さまに対して見積もりとして提示した金額以上に頂くことは一切ないことをお約束いたします。

長い付き合いのある企業様からのリピート工事依頼

レフトハウジングへのご依頼のおよそ半分はリフォーム会社様・不動産会社様・建設会社様・ハウスメーカー様から頂いております。
リピートでのご依頼がほとんどで、営業コストはほとんどかかっていません。

そのため、工事に営業コスト(間接費用)を上乗せする必要がなく、他社よりも圧倒的に低コストで質の高い工事をご提供することが可能となっています。

他社との相見積もり大歓迎

営業のコストカットだけでなく、独自技術の研究・開発も進めることで、高品質・低コストを実現しております。

他社でお見積もりされてご予算が合わず断念した方も、是非一度レフトハウジングによる無料見積もりをご利用ください。

千葉県浦安市の液状化を解決した技術力

東日本大震災による大きな揺れに伴って液状化現象が発生し、広範囲で地盤沈下現象が見られました。

特に千葉県浦安市では4,000棟近くの家が半壊以上の被害を受け、住めなくなった建物が多数発生しました。

比較的軽微な被害も含めると9,000棟を超え、近隣の市と比べても被害が集中した地区となっています。

レフトハウジングでは、浦安市に地盤沈下修正工事部を設け、より高品質で安全な工事をお客さまにご提供すべく、常に技術力向上に全力で取り組んでまいりました。

浦安市で500棟前後の建物に対し工事を行いましたが、その内のほぼ全ての建物が液状化した地盤が原因となって傾いていました。

この経験を活かし、「軟弱地盤上で傾いた家」の修正工事においてノウハウを確立させ、どのような状況の建物でも修正できる技術力を習得しております。

ネットからの無料相談

お客様からの喜びの声が続々と届いています。

福島県いわき市 M様の倦怠感とふらつきの解消

私達夫婦は結婚3年目に子供に恵まれ、それを期に新築で家を建てました。
自分たちも間取りなどの設計に参加し、とても満足のいく家が完成しました。

しかし、建てて半年も経たないうちに東日本大震災による震度6強の揺れを受けてしまい、大きく家が傾いてしまいました。
家具が転倒するぐらいで、幸いにも家族に怪我はありませんでしたが、玄関ポーチはボロボロで、ベランダも歪んでいますし、開けられない窓もいくつかありました。
35年の住宅ローンを組んだばかりでしたので、今後のことを考えると目の前が真っ暗になりました。

家の傾きは我慢するしかないと思って生活していましたが、常に倦怠感があり、吐き気を感じたり、廊下を歩いているとふらついたりすることもありました。
日中は仕事に出ている夫も、「帰宅して階段を登るとめまいがする」と言います。
子供もまだ生まれたばかりですので、「平衡感覚がおかしいまま成長し、まっすぐ歩けなくなるかもしれない」と考えるととても不安になり、市の窓口に相談に行きました。

窓口で、建て替えまでしなくても現在は家の傾きを直す技術も確立されている、という話を聞き、すぐにインターネットで検索してレフトハウジングさんを見つけました。

工事については私のすることはほとんどなく、近所の挨拶も担当者さんが全てやってくれましたし、私は子供の世話に専念することができたので気楽に過ごすことができました。
傾きが直ってからは吐き気もふらつきもありませんし、なにより子供への悪影響を心配しなくていいのは気が休まります。
一体あの心配は何だったのかと思うほど悩みがすっかりとなくなっていて、霧が晴れたようにすがすがしい生活が送れています。

茨城県常総市 Y様の足の痛みと体調不良の解消

我が家は木造の一戸建てで、もうすぐ築30年になります。
かなりしっかりと建ててくれてたようで、この30年近くの間に大規模な修繕が必要になることはありませんでした。

ただ最近になって、裏の用水路に向かって家が傾いていることが分かりました。
家の傾きに気づいたきっかけは、妻が炊事をしている姿勢に違和感を感じたことでした。
妻は「キッチンに立っていると左足だけが痛くなるので、いろいろ姿勢を変えている」と言うのです。
最近は私にも足の痛みや体調不良があったのですが、年齢のせいだとばかり思っていました。
すぐに近所の工務店に相談したところ、キッチンだけではなく家全体が傾いているかもしれないと言われ、レフトハウジングさんを紹介してくださいました。

レフトハウジングの担当者さんによると、用水路側の地盤に水が少しずつ染み込んでいるせいで、地盤が家の重みで変形し、少しずつその方向に引っ張られるように家が傾いている可能性が考えられるそうです。
直す方法として、地盤を強化しながら家の傾きを直すという工法を提案していただきました。
我が家に一番適していると自分でも感じましたし、担当者さんの対応もとても誠実でしたので、すぐに工事をお願いしました。

工事が終わった今では、妻の炊事する姿を後ろから見ても、背筋が伸びて姿勢が良くなっているのがはっきりと分かります。
妻は「足の痛みがなくなった」と喜んでいますし、私自身も最近は体調が明らかに回復しています。
夫婦で健康に、不安を感じずに住み続けることができるのは一見当たり前のような気もしますが、今までの私からすると爽やかな風に吹かれているように感じてしまいます。

千葉県浦安市 E様の液状化と地盤の陥没解消

私は両親とともに浦安市に住んでいます。
もともと地盤が弱いことは知っていたのですが、東日本大震災で予想以上の液状化被害を受けてしまいました。
家の奥で泥水が噴水のように噴き出し、家が大きく傾いていき、「このまま倒壊するのではないか」と、不安になったのを覚えています。
さらに大きな地震がきたらと思うと、怖くて、とても住んでいられませんでしたが、壊してまた次の家というわけにはいきませんし、建て替えしている間に住むところもありませんでした。

同じ被害を受けた近所の人に「住んだままで液状化対策と家の傾き修正工事ができる会社があるよ」と、レフトハウジングさんを紹介してもらいました。

工事では薬液がどんどん土の中に入っていき、地盤が盛り上がりつつ家が持ち上がっていく様子を見ていたので、地盤に対する不安はすっかりとなくなっています。
工事前は、大掛かりな工事になるのでは、と心配していましたが、ほとんどが外からの工事で、期間も10日間と短かったのでとても気楽でした。

今はみんなで心地よい生活が送れていて、「家族の笑顔が一番だ」と話す父が一番ニコニコしています。
ダメ押しの10年間保証もいただいて、本当に安心を獲得できました。

東京都大田区 K様の肩こりと腰痛の解消

私たち夫婦は築23年の一戸建て住宅に住んでいます。
しかし、築15年頃になり、家が傾いているかなと思い始めました。
いろいろ調べてみると、むかしは沼だった所を埋め立てた土地のようです。
当時は意識しないと気づかない傾きでしたが、東日本大震災によって大きく傾いてしまい、それ以降、廊下が歩きにくかったり、夫婦ともに肩こりや腰痛に悩まされるなど、いろいろな問題が出てきてしまいました。

そのまま3年ほど我慢しましたが、これ以上は限界と思い、インターネットで検索して、数社から見積もりを取りました。
住んだままで工事ができること、ていねいに対応してくれたこと、分かりやすい説明をしてくれたことが決め手で、レフトハウジングさんに家の傾き修正工事をお願いしました。

工事が終わって、肩こりと腰痛もピタッとなくなりましたし、今後の地震への不安も解消しましたので、大満足しています。
今後も夫婦で健康に暮らせていけると思うとすごく嬉しくて、工事に踏み出してよかったねと二人で話をしています。

抱かれている疑問

家の傾き修正工事について

工事期間の目安を教えてください。
修正工事の工法・建物の規模により異なりますが、2~3週間が目安です。
工事費用はいくらぐらいになりますか?
一般的な一戸建てで全体的な修正あれば、200万円~300万円が目安となります。
家の部分的な修正であれば上記より安い金額になります。
建物の大きさ、工事のしやすさ等によっても変わりますので、無料診断・無料測量・無料見積もりをご利用ください。
工法はどのように選べばいいですか?
現地調査とレーザー測量の結果により判断します。
お住まいの状況に合わせ、より効果的でより経済的な工法を提案いたします。
工事開始後に金額が変わることはありませんか?
ご安心ください。
お見積もりとして提示した金額以上にいただくことは一切ございません。
追加契約が発生することも一切ありません。
工事が終わった後、報告書はもらえますか?
施工内容、施工写真、データをまとめた完了報告書をお渡ししています。
将来の売却、賃貸時、もしくは地震保険加入時にもご利用いただけます。
再沈下のおそれはありますか?
レフトハウジングでは一時しのぎの工事は行いません。
万が一に対する備えとして工事後10年間の無償保証を付けております。
職人さんは何名で工事されるのですか?
工事の状況や工程によりますが、3名~5名体制で行います。
職人さんにお茶・食事などを出す必要はありますか?
必要ございません。飲み物、食事、トイレ等はこちらで手配いたします。
作業時間は決まってますか?
9時から夕方 4時半が目安です。材料、機材の状況により多少の前後はございます。
仮住居は必要ですか?
必要ございません。
お庭からの工事になりますので、ご在宅でも、お出かけになっても大丈夫です。

工事の可否について

家の一部だけ傾いてしまっていますが工事できますか?
お任せください。部分的に家が傾いた場合でも工事が可能です。
家の全体的な傾き修正よりも部分的な修正のほうが、工事期間も短く工事代金も安くなります。
隣の敷地までの距離が近いのですが工事は可能ですか?
ほとんどの場合大丈夫です。
念のために、訪問時に確認してご説明します。
自宅前の道幅が狭いのですが工事は可能ですか?
ご安心ください。
道幅が狭い場合は小型のトラック、ワゴン車などでお伺いします。
必要な場合は、道路使用許可の所得も当社が行います。
古い建物ですが工事は可能ですか?
建物への負担を少しでも抑えるように工事を行っていますので、ほとんどの場合心配ありません。築40年以上のお家でもご相談ください。
倉庫、工場、マンションなどの大きな建造物でも工事は可能ですか?
問題なく工事可能です。お気軽にご相談ください。
隣地でのマンション工事により家が傾いてしまいましたが工事は可能ですか?
隣地の掘削により地盤が軟弱化してしまっていても、軟弱地盤に対応できる工事を行いますので、再沈下の危険性が少ない家の傾き修正工事が可能です。
最短だといつ工事着工できますか?
受注頂いた順番で工事しております。
時期によって異なりますので、詳しくはお問い合わせください。
無料診断、無料測量、無料見積もりをお願いしたいのですが、
いつごろ来ていただけますか?
状況にもよりますが、できるだけ一週間以内にお伺いします。
緊急の場合はご相談ください。

工事による家の影響について

傾きをなおした後、ドアなどの建具に不具合はでませんか?
ほとんど心配ありません。
建物が水平な状態に戻れば、建具の隙間などの不具合も改善される場合があります。
長期間の家屋の傾きにより建具に負担がかかり歪みができている場合は、調整が必要になる場合もあります。

もし工事前に家が傾いている状態に合わせて建具調整を行っていた場合には、家の傾き修正工事後に建具の再調整が必要になります。
クロスに影響はでませんか?
家の傾き修正の度合いによりますが、わずかな裂け目、しわ等が出る可能性はあります。
タイルは割れませんか?
タイルがある部屋がどれだけ傾いているかによりますが、すでにヒビが入っている場合はヒビが広がったり割れたりする場合があります。
もっとも破損しやすい部分ですので工事前に必ず確認いたします。
壁や建物自体に負担はかかりませんか?
一般的な一戸建てでも数10トンの重量がありますので、多少の負担はかかります。

しかし、レフトハウジングではできるだけ家にいびつな負担をかけないように、バランスよく少しずつ傾きを直していきますので、ほとんど破損が出ないで工事が完了することもあります。

近隣への影響について

工事によってお隣に被害がでる可能性はありますか?
お隣に被害が出る可能性は全くありません。
建物がかなり隣接していても問題ありません。

壁がくっついているなど特殊な場合は訪問時に確認いたします。
工事中の騒音はどの程度でしょうか?
土間を斫る(コンクリートを削る)場合やポンプ等は多少の音がでますが、それ以外の騒音はほとんどありません。
当社スタッフにて工事前に近隣挨拶を行い、工事中も音に配慮を欠かさないことをお約束します。
植栽を移動する必要はありますか?
基本的に必要ありませんが、やむを得ない場合はご相談させていただきます。
近所への挨拶はどうすればいいですか?
弊社スタッフが事前にご挨拶いたしますのでお任せください。
ネットからの無料相談

step1.まずはお問い合わせください

専門スタッフがお電話で親切・ていねいにご説明いたします。
お電話または、WEB問い合わせフォームよりご依頼内容をお問い合わせください。

047-721-5522 受付時間 9:00-21:00

ちょとしたお悩み、ご質問、無料見積もり、相見積もりの依頼など何でも大歓迎です。

ネットからの無料相談

step2.現地調査・状況ヒアリング

お約束頂いた日時に専門スタッフが訪問いたします。
建物の状況、お客さまのお悩みの内容、ご要望などを再度お伺いします。

step3.無料レーザー診断・無料レーザー測量

お部屋の隅々・中間点などミリ単位の精密な診断を行います。

step4.レーザー診断・レーザー測量の報告書のお渡し

お家の傾きを報告書にまとめてお渡しいたします。

step5.お客様のお家の状況に合った工法説明

お客さまのお家に最適な工法をご案内いたします。

step6.お見積もり

お見積もり項目の疑問、用語の意味など不明な点がございましたらお気軽にお尋ねください。

step7.工事スケジュール調整

工事開始日にご希望があればお伝えください。

step8.ご契約

工事、お見積もり書の内容にご納得いただければ、ご契約となります。

step9.工事開始

ご近所さまへは弊社スタッフが事前にご挨拶いたしますのでお任せください。
お庭からの工事になりますので、ご在宅のままでも、鍵をかけてお出かけになっても大丈夫です。

step10.工事完了・お引き渡し

工事完了後、現場責任者と現場を最終チェックします。(お客さまにお立ち合いいただきます)
問題がなければお引き渡しとなります。

step10.工事完了報告書のご提出

工事完了、数日後に工事完了報告書をご提出いたします。

  • 家の傾きが気になる方へ
  • 家の傾きを直す高い技術力
  • レフトハウジングの強み
  • 安心!10年保証の理由
  • 家の傾き修正工事のご予算目安
  • 企業情報
ネットからの無料相談