電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

【家の傾き修正事例】秋田県横手市 重量の偏ったRC住宅の沈下修正工事

【家の傾き修正事例】秋田県横手市 重量の偏ったRC住宅の沈下修正工事

担当者から一言

谷を埋め立てた軟弱地盤の土地に建つRC住宅です。
基礎はかなり頑丈に作っていますが、地盤改良はしていなかったようです。

建物の前面にのみ2階があり、重量が前方に偏っています。
重量が重い箇所の地盤が圧密沈下して、全体的に傾いていました。

RC住宅の場合、支持層まで杭を打ちジャッキアップするアンダーピニング工法が最適です。

20tジャッキだけでは持ち上がらなかったので、50tジャッキと併用して少しずつ持ち上げていきます。
補助ジャッキも複数設置し、新築基準内まで修正して工事完了です。

工事期間 17日間
地域 秋田県横手市
工法 制振アンダーピニング工法
ジャッキ設置箇所 15ポイント
結果

最大203ミリの改善
家全体の傾き解決
地盤沈下進行の解消

制振アンダーピニング工法(工法解説ページ

1~2日目

  • 機材搬入
  • 地盤掘削

機材搬入 機材搬入 地盤掘削

3~14日目

  • 地盤掘削
  • コンクリート杭圧入
  • ジャッキ設置

【家の傾き修正事例】秋田県横手市 重量の偏ったRC住宅の沈下修正工事 ジャッキ設置 コンクリート杭圧入

15~17日目

  • 沈下修正
  • レベル測量
  • 埋戻し
  • 機材片付け、清掃

ジャッキ設置 ジャッキ固定 埋戻し

ネットからの無料相談