電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

【家の傾き修正事例】長崎県長崎市 隣地のマンション工事による地盤沈下の修正工事

【家の傾き修正事例】長崎県長崎市 隣地のマンション工事による地盤沈下の修正工事

担当者から一言

隣地のマンション新築工事の影響を受け、傾いてしまったお住まいです。
地下階を作るために大きく地盤を掘り下げています。

その掘削により周辺の土圧が下がり、地盤沈下が発生しました。
傾きの範囲は狭いのですが傾斜角が大きく、玄関ドアや窓が歪んでいて鍵がかかりません。

作業スペースを確保するため、破損していた玄関ポーチを取り壊し、そこからトンネル掘りをしてジャッキを設置していきます。
制振アンダーピニング工法を用いて、軟弱化していない地層までコンクリート杭を打ち込み、傾きを修正して行きました。

家を水平にすることで、建具の不具合も全て解消です。

工事期間 9日間
地域 長崎県長崎市
工法 制振アンダーピニング工法
ジャッキ設置箇所 10ポイント
結果

最大54ミリの改善
部屋の傾き解消
建具の不具合の解決

制振アンダーピニング工法(工法解説ページ

1~2日目

  • 機材搬入
  • 埋設管掘り出し
  • 地盤掘削

【家の傾き修正事例】長崎県長崎市 隣地のマンション工事による地盤沈下の修正工事 外観 地盤掘削

3~8日目

  • トンネル掘削
  • コンクリート杭圧入
  • ジャッキ設置

地盤掘削 ジャッキ設置 コンクリート杭圧入

9~10日目

  • 沈下修正
  • レベル測量
  • 埋戻し
  • 機材片付け、清掃

ジャッキ設置 レベル測量 レベル測量

ネットからの無料相談