電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

【家の傾き修正事例】山口県下関市 ベタ基礎住宅の傾き修正工事

【家の傾き修正事例】山口県下関市 ベタ基礎住宅の傾き修正工事

担当者から一言

住宅密集地に建っているベタ基礎の住宅です。
図面の下側に大きく傾いています。

「もともと地盤が良くない土地と知っていたが地盤改良はしなかった」とおっしゃっていました。
地震が原因ではなく、以前から少しずつ傾きが進行しているそうです。

外周が塀に囲まれていたため、駐車場の土間を斫り、ベタ基礎の下にトンネルを掘ってジャッキを設置していきます。
基礎の真下に排水管を設置している特殊な構造が印象に残りました。

基礎と同時に排水管の勾配も修正し、土間を復旧して工事完了です。

工事期間 18日間
地域 山口県下関市
工法 制振アンダーピニング工法
ジャッキ設置箇所 20ポイント
結果

最大75ミリの改善
家全体の傾き解消
地盤沈下進行の解決

制振アンダーピニング工法(工法解説ページ

1~2日目

  • 機材搬入
  • 土間の斫り
  • 地盤掘削

機材搬入 土間の斫り 土間の斫り

3~16日目

  • 地盤掘削
  • トンネル掘削
  • コンクリート杭圧入
  • ジャッキ設置

トンネル掘削 ジャッキ設置 ジャッキ設置

17~18日目

  • 沈下修正
  • 埋設管勾配修正
  • 埋戻し
  • 機材片付け、清掃

埋設管勾配修正 配管補修 レベル測量

ネットからの無料相談