電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

代表挨拶

こんにちは。レフトハウジング代表の渡邊 清です。

弊社は今日まで、
公共事業関連の建物の傾き修正工事、地盤改良工事にたずさわってまいりました。

かつての宅地化の加速に伴って、

軟弱地盤の上に建築ラッシュが続いたことに合わせて、

度重なる地震によって地盤に問題が生じていることが家の傾きの多くの原因となっているようですが、

近年では、東日本大震災、熊本地震の災害等、地盤の液状化等により

生活に支障をきたすほどの不同沈下現象が顕著になっています。

家屋の傾斜による被害は、

ドアの自動開閉、スキマ風など軽微なものから、めまい、吐き気などの重度な健康被害まで

多岐にわたります。

被害を受けた方々に、より経済的、より確実な家の傾き修正工事を提供すべきと、

私たちは考えております。

安心して住み続けていただける環境作りのお手伝いをするために

スタッフ一同心を合わせ、工事に携わることを通じて、社会貢献できればと考えております。

私どもが携わる家の傾き修正工事は、

極めて特殊で、専門的で、難解なことから

工事ご発注のお客さまにとって見えないものだらけだと存じます。

しかも、

私どものような専門業者は僅少です。

その中で

私どもの競争優位の着眼は、「徹底して個(戸)別の見極めで工事に当たる」点です。

一つとして同じ工事はありません。

その工事の成果(目的・目標)は、再沈下させないことに置いています。

これを前提に工事を行いますから

リピートは発生しません。

私どもは

一期一会の心得で作業を個(戸)別単位でていねいに実施いたしております。

だからこそ私たちはプロフェショナルとして、

個(戸)別の見極めで実施する「測量と診断」により、

お客さまのご自宅の被害状況を正確に把握し、もっとも適している「施工計画」を導き出しております。

この段取りの良さが

結局、再沈下させないことにつながっています。

家の傾きで悩まれている方の多くは、

難解な工事内容を理解することができずに、半ば盲目的に施工会社を探されていることだと思います。

お客さまが、

工事ご発注の施主の立場で必要最低限の「家の傾きを直す工事」についての知識を得ることで、

施工会社選定の精度が上がることは間違いありません。

当ホームページは、

お声掛けに値する信頼のおける施工会社に出逢える情報で埋めています。

特殊で専門的で難解なだけに、

お客さまのために難しいことを平易に表現するよう心がけて制作いたしました。

ご覧いただくページごとにそこで用いた専門用語も、

学会などで編さんされた解説ではなく当社研究会で、

趣旨を外さないかたちで工事に詳しくない方でも分かるように加工しました。

お客さまの抱く不明点、質問内容、疑問点、問題点、不満材料、不安、期待すること、満足なことのすべては

このホームページで解決するようにまとめました。

 ・ 自分の選んだ施工会社で、本当に自分と家族の悩みを解決してくれるのだろうか?

 ・ こちらの立場に立って親身にていねいに、適切な工事を提案してくれるのだろうか?

このような不安を持たれている方も多いようです。

一生に一度あるかないかの工事、このお気持ちはとてもよくわかります。

不明点・疑問点の解決、不安の解消などで当ホームページがお役に立てればとても嬉しく思います。

家の傾き修正工事の有用な情報はレフトハウジングが持っています。

どこにも負けない、品質の高い家の傾き修正工事をご提供できる自信があります。

家の傾きや軟弱な地盤でお困りの方、わたしたちにお声をかけてください。

お悩み全てを無事に解決いたします。

株式会社レフトハウジング 
代表取締役 渡邊 清(一級土木施工管理技士、一級建築士)

企業理念
会社概要
ネットからの無料相談