電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

【家の傾き修正事例】北海道札幌市 基礎と床のゆがみの解消

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
北海道札幌市 基礎と床のゆがみの解消

担当者から一言

平成30年北海道胆振東部地震により液状化被害を受け、傾いてしまったお住まいです。
傾きが大きい地点に向かって基礎がたわんでいて、床もきしんでいました。
地盤は砂の割合が多く、水分を含みゆるい状態でした。

耐圧版工法や土台上げ工法では再沈下のおそれがあると判断し、制振アンダーピニング工法による全体的な修正をご提案しました。

雪が積もる地区ならではの布基礎かつ深基礎でした。
基礎が深いため地盤の掘削に苦労しましたが、敷地が広く作業スペースを広く確保できたため、スケジュール通りに完了させることができました。

工事期間 20日間
地域 北海道札幌市
工法 制振アンダーピニング工法
ジャッキ設置箇所 19ポイント
結果

最大104ミリの改善
家と部屋の傾き解決

制振アンダーピニング工法(工法解説ページ

1~5日目

  • 機材搬入
  • 土間の斫り
  • 地盤掘削

機材搬入  コンクリート杭

6~18日目

  • 地盤掘削
  • 土間の斫り作業
  • 埋設管の掘り出し作業
  • コンクリート杭圧入
  • 沈下修正作業

地盤掘削 地盤掘削 ジャッキ設置

18~20日目

  • ジャッキの高さ固定
  • レーザー測量
  • アスファルトの打ち直し
  • 機材片付け、清掃

ジャッキ固定 アスファルト補修 アスファルト補修

ネットからの無料相談