電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

【家の傾き修正事例】栃木県河内郡 地盤沈下による床の傾き修正工事

【家の傾き修正事例】栃木県河内郡 地盤沈下による床の傾き修正工事

担当者から一言

築41年布基礎の木造住宅で、よう壁の上に建っているお住まいです。

図面の下側に向かって傾いていて、リビングの床が波打つように歪んでいる状態です。
食卓やソファーが置いてある部屋で、長時間滞在する生活スペースであり、めまいやふらつきにお悩みのご様子でした。

基礎には複数の亀裂が確認でき、基礎と床が歪んでいる状態が確認できます。

盛土の沈下が原因と考えられるため、支持層までコンクリート杭を打ち込むアンダーピニング工法で工事を行い、基礎と床を安定させることができました。
コンクリート土間(犬走り)の傾きも修正して工事完了です。

工事期間 14日間
地域 栃木県河内郡
工法 制振アンダーピニング工法
ジャッキ設置箇所 18ポイント
結果

最大56ミリの改善
家全体の傾き解消
床のたわみの解決

制振アンダーピニング工法(工法解説ページ

1~2日目

  • 機材搬入
  • 地盤掘削

機材搬入 地盤掘削 土のう袋

3~11日目

  • 地盤掘削
  • コンクリート杭圧入
  • 基礎補強

コンクリート杭圧入 基礎クラック 基礎補強

12~14日目

  • 沈下修正
  • 土間勾配修正
  • 埋戻し

沈下修正 土間勾配修正 埋戻し

ネットからの無料相談
傾きの範囲・家の広さ・築年数で傾きの修理費用が簡単にわかります!
簡単10秒見積フォーム