電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

【家の傾き修正事例】千葉県習志野市 疲労感と睡眠障害の解消

【家の傾き修正事例】千葉県習志野市 疲労感と睡眠障害の解消

担当者から一言

沼地を埋め立てた土地に建っているお住まいです。
新築時に8メートルの深さまで杭を打ち込んでいるようです。

傾きが非常に大きく健康被害が出ていたため、弊社にご相談がありました。

新築時の杭が支持層まで到達していない可能性が考えられます。
制振アンダーピニング工法によりコンクリート杭を打ち込んでいくと、深さ25メートルでようやく反力を得ることができました。

非常に難易度の高い現場だったため、担当者全員が大きくスキルアップできたと思います。

工事期間 35日間
地域 千葉県習志野市
工法 制振アンダーピニング工法
ジャッキ設置箇所 20ポイント
結果

最大177ミリの改善
家と部屋の傾き解決
疲労感と睡眠障害の解消

制振アンダーピニング工法(工法解説ページ

1~2日目

  • 機材搬入
  • 土間の斫り
  • 地盤掘削

機材搬入 機材搬入 地盤掘削

3~28日目

  • 地盤掘削
  • コンクリート杭圧入
  • レーザー測量
  • 沈下修正

ジャッキ設置 ジャッキ設置 レーザー測量

28~35日目

  • 沈下修正
  • 束調整
  • 玄関ポーチ勾配修正
  • 機材片付け、清掃

玄関ポーチ修正 埋戻し 埋戻し

ネットからの無料相談